Googleにインデックスさせる方法とされない、遅い場合の対処法 | 初めてでも分かりやすく解説

SEO対策と方法

「検索エンジンのインデックスが遅い!とにかく遅い!遅すぎる!」

「どうにかしてくれ!」

何て悩んでいたりしていませんか?

そんな時は一度深呼吸して、これを読んでみてください。

検索エンジンのインデックスを早めることを中心に検証してみて分かったことを紹介していきます。

サイトや記事を作っても検索エンジンにインデックスされないと意味がない

せっかく頑張ってきたサイト作成、読まれなきゃ意味がないですよね。

そのためには、検索エンジンにクロールしてもらうことが大事です。

その中でも特にGoogleにインデックスされることが重要なポイントになってきます。

しかし、

しかしですよ、

中にはサイトを作ってから何日もインデックスされてない…と言った意見がネットに多いのも事実です。

まずはGoogle検索の正しい知識を付けてから、インデックスされるための方法を進めていきましょう。

Googleのインデックスが遅い理由

インデックスを早めたい場合、そもそもインデックスがされない、または遅い理由を知る必要があります。

特に新規サイトの場合はなかなかインデックスされずストレスを感じることが多いです。

その理由を見ていきましょう。

Googleに信頼されていない

1番大きな原因がコレです。

むしろコレしかないと言ってもおかしくありません。

まずはGoogleに信頼されるための行動を起こす必要があります、サイト作成する中で以下に注意してください。

コンテンツが不足している

コンテンツが不足していることによってサイトを認識されていない場合です。

どのようなサイトなのか、トップページを始め、各ページを分かりやすく丁寧に作り込むようにしましょう。

パクリサイトの可能性がある

Googleはパクリサイトに一定の基準を設けており、その基準に引っ掛かるとインデックスされません。

インデックスされても削除される場合があるので注意してください。パクリは100%してはいけません。

システムの仕様変更の可能性がある

正しい方法や手順で作ってもインデックスをされない、または遅くなる場合はGoogleがクローラーの仕様変更をしていることがあります。

その場合はSNSなどで情報収集するなどして対応しましょう。

Googleにインデックスされやすくするための方法

まずは何もしなくても”インデックスされる方法から紹介します。

運営者情報を入れる(ページを作る)

ユーザーファーストなGoogleは誰か分からないサイトやブログを優先的にクロールすることはありません。

運営者情報ページを入れることで運営者情報ページ自体がインデックスされるのを早めます。

問い合わせを入れる(ページを作る)

サイトや記事を見て困った時、聞いてみたい時のための受け皿があるかないかをGoogleは見ています。

問い合わせページを作ることで問い合わせページ自体がインデックスされるのを早めます。

カテゴリを設定する(ページを作る)

いきなりGoogleが記事の括りまでクロールすることは多くはありません。

まだカテゴリを設定していないようならカテゴリを設定してみてください。そうすることで記事ページよりもカテゴリページの方が先にインデックスされることが多くあります。

比較的新しいキーワードで毎日更新してみる

新しいキーワードはコンテンツが少ないことが多く、Googleもキーワードにマッチ検索結果に出せるようなコンテンツを探している状態です。

いくつかの新しいキーワードで記事追加してみましょう。


ここまでが放置してても、インデックスされる可能性がある方法です。

実際に検証したところ15サイト中13サイトが5日以内にインデックスされていることが確認できました。インデックスされていない2サイトはコンテンツ不足のためだと思われます。


次に”こちらからアクションすることで”インデックスを早める方法です。

(大前提としてGoogleの各ツールを知っている呈で記載しますので初心者向けではありません)

Googleサーチコンソールを設定する

Googleサーチコンソールに登録すると、sitemapを送信できるのでおおよそ当日〜2日以内にはインデックスできるはずです。サイトを更新したらサーチコンソール内のfetch as googleを使って更新したことを伝えましょう。

Googleアナリティクスを設定する

アナリティクスに設定をするとアナリティクスのbotがタグを読み取りに来ます。

確実かどうかは定かではないですが、Googleツールが認識しにきているので早まる可能性があります。

ポイントまとめ

Googleにインデックスされるのは決して難しくありません。

そもそも即反映されることは難しいですが、ほとんどの場合は1〜3日程度でインデックスされるはずです。

Googleにインデックスされるためのポイントをおさらいしましょう。

  • 運営者情報を入れる
  • 問い合わせを入れる
  • カテゴリを設定する
  • Googleサーチコンソールを設定する
  • Googleアナリティクスを設定する

まだインデックスされていないという方は一度上記を確認してみて、設定されていないようであればやってみましょう。

99%の確率でインデックスが早まるはずです。

これからサイトを作る場合も上記は忘れないようにしておくと余計なことを考えることなく記事がスラスラと書けるはずです。